FC2ブログ

無事に卒業

今日は、長男の中学の卒業式でした。
約、40人×7クラスで、280人! 277人って言っていたかな?
私も、ここの中学の卒業生ってことで、一緒に校歌を歌って(小さな声で) 懐かしさで、にんまり
息子以外にも、クラスに1~2人は、ヘアーカタログから出てきたような髪形の子がいましたね~。
今日は、気合を入れてセットしたな。
それでもみんな、一応、立派に卒業証書をいただいて、立派に卒業できました!
気になるボタンは、3つほど差し上げてきたそうです(へぇ~意外)

さあ、気合入れて、ちゃんとした高校生になれるように頑張っておくれね(校長の目が光っているぞ~~~)

とりあえず、卒業おめでとう。(控えめ)
あ~。控えめの理由は、ひっどい通知表。。。あひるさんが沢山。。。
でもね。でもね。<行動の項目>の、(思いやり、協力)に○がついていました!(普通だと空白。悪いと△)

そうよ。真の思いやり。真の協力。大事なことだわ(しみじみ)
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

制服。学用品購入。

今日は、高校の制服やら、学用品やらを購入してきました。
5コースもの科に分かれているマンモス校なので、凄い人数でした!
やんちゃそうな子も数人いましたよ~
息子に鋭い視線がビシビシ飛んでいました
しかし、息子は興味が無い様子。
カッコつけたいだけで、威張りたい訳ではないようです(腕に自信が無いのかな?
なんか、こう、青春?みたいな・・・(違う?)
つられて、私も・・・ (ダメよ、この子は勉強するためにこの学校に通うのだから。あっ。子供相手に大人気ない・・・

幼稚園のときに一緒だった子を二人見つけました! といっても、子供は変わってしまっているので、母同士が、「あ~~~!」って
懐かし話で盛り上がってしまいました 
とにかく、頑張っておくれ。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

桜咲かず・・・

今日は、公立高校の合格発表でしたが、残念ながら、息子の受験番号はありませんでした
ということで、私立の入学金をかき集め、手続きしてきました
帰りの車の中で、ふっと・・・(あっ。娘を忘れていた・・・)
既に午後1時近い・・・げげっ!
実は、微熱があって、学校をお休みして、「気持ち悪い~」と、朝ごはんも食べずに、部屋で寝ていたのです・・・
家に戻って、即効で娘の部屋へ・・・生きてる?つっついてみたら、生きていました
ずっと、寝ていたようです(ゴメンね~)


だってさ、息子ったら・・・あきれちゃって~~~態度が悪いったらなくて、合格できなかったのは仕方ないけれど、本当に頑張ったの???
どう見ても、発表を見に行く態度ではない!!!
書くとむかつくし、くだらなすぎて、書く気にもなりません!!!
言っても、乱暴な口答え。
さすがに、キレました。「うるさい!口も利きたくない」「顔も見たくない!あっち行って!」
私も、言うときは言います。

娘を忘れていたのはナイショ
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

面接試験。

行きましたよ~面接試験に~。
朝から、髪型のことで、すったもんだしました!
今日だけ、今日だけ、頼むよ~ほんとに~~~!!!
一向に、ポリシー?を曲げない。ばか息子。
「あ~ぁ。私立だったら、お母さん。働きに出るかな~夜とか・・・」(ひどい脅し?)
しかし、全く動じず!何処吹く風だ。
何とか、妥協点を見つけて、送り出しました

昨日のテストの手ごたえは?「合格率40%かな」
(そっか~
今日になったら、「20%かな~」(あ”ん?

まあ、後はなるようにしかならないね。

今日も友達とお出かけの予定だそうです。
今日は美容院だって。毛先にストレートパーマかけるんだって。
100円のガムを食べたの食べないので弟とマジ喧嘩しているのに、意味のないストレートパーマに、いくら掛けるのか。
おバカさんでしょう?

まあ、頑張ってくれれば、文句はありませんけど

:*.;".*・;・^;・:・;^・;・*.";.*:

午後に帰ってきて、感想は、まあ、「無難にこなした」って。(全国的に美容院はお休みでしたので、結局は家にいました)
結構、難しい質問をされたようです。
英語とは何ですか。
英語と日本語の違いは何ですか。
小学生から英語を学ぶ事について、どう思いますか。
外国語科(英語)だからです。
とにかく、皆さん、<優等生です!>って子ばかりだったそうです
でも、マイペースで頑張ったそうです。
お疲れ様でした
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

合格通知。

只今、息子が合格通知をもって、帰ってきましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ
そして、すぐに出かけてしまいました・・・まあ、いいか。

とにかく、おめでとう!!!
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

なら良いけど。

私立の試験を終えて、感想は「楽勝!もらったね!」だそうです。
(本当に~?)
まあ、発表は明日です(ドキドキ)

最近、やけに自信がついてきたようです。
(そうだよ~あんたはやれば出来るんだよ~L(・o・)」)
次は公立に向けてガンバッテね(すでに受かったつもり)
あなたも、人生に1度ぐらいは自分の限界に挑戦してみなさい!

・・・彼の今の1番の悩みは、友達に受験校がばれる事。(爆笑通り越して、アホと言われそう( ̄▽ ̄;)!!) しかし、「受かったらおもしれ~な~」と、小声でにやける息子・・・期待してしまいそう・・・いや、無いな。無謀すぎる。こやつが受かったら、こつこつ勉強してきた子が怒るよね~(だから、無いってば!)はぁ~あ(● ̄  ̄●)
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

ぼやき。

こうなってみると、もう少し早く勉強をやる気になってくれていたら・・・とぼやきたくもなるでしょう?
この子は小さい時から、なかなか賢い子供だと思っていた。
やればできる子だと思っていた。
実際、先生にも「素質があるから、がんばれ」とよく言われていた。のだが、本人は「やれば出来るのかも知んないけど、俺には努力をする能力が無いんだよ」だって。
・・・ダメだこりゃ。と、諦めた。それが、ダメだった。
諦めずにやる気にさせれば良かった!!!

公立の受験まであと1ヶ月。どれだけの事が出来るのか・・・
がんばって貰うしかない。
テーマ: ひとりごと。 | ジャンル: 日記
現在の閲覧者数: