FC2ブログ

夢が現実だったなら、

そうだな。
まずは、折角なので、、多くのひとの期待に沿うように、何気に魔女っぽいアイテムをちょこっと飾ってみたりするかも^^;

興味本位で訪ねてきた人には~
やはり折角なので、、ちょっと魔女っぽいスパイスの効いたおもてなしでスリルを差し上げて^^;
このひとは、帰ったら皆にどんな報告をするのかしら??と、ちょっと想像してみるも、すぐに無駄なことはやめて、スパイスを効かせすぎたか足りなかったか、愛犬と反省会をしてみる^^;

それで、、、ん~~~なかなか想像力が働かないな。
今日はここまででおしまい^^;


昨日はビールを飲んだら効いてしまってお風呂の順番を待ってる間にねてしまい、朝まで爆睡!
朝練の息子に起こされた^^;

幸せな?夢を見ていました。
住宅街から少し離れたところで気ままな一人暮らし。
地域のひとたちに魔女の家と噂が広まっていて近づく人はあまりいない^^;
そんなことはお構い無しに花や緑に囲まれお気に入りの物たちに囲まれ愛犬とのんびり楽しく暮らしている。
時々私を魔女ではないと知っているひとや子供があそびにきて楽しくおしゃべり^^
久しぶりの楽しかったおしゃべりの余韻を楽しみ幸せを感じる
時には地域からはなれ、ぶらっと買い物にでかけて流行をチェックしたり、学生時代の友人たちと飲みにいって「私が魔女だって!!」と皆でゲラゲラ笑う^^;
そしてお気に入りの家に帰って幸せ。

そんな夢でした^^


悔しいです

高校時代の友人がしんでしまいました。
とっくに濃い治療をしなければならない状態だったんだ
抗がん剤はやりたくないと 自然がいいと 意思はつよかったそうです
血液の病気だから、、
いよいよ何らかの治療をしなければならない値になって それでも移植も抗がん剤もいやだといって 自分で病院をみつけて検査のための造影剤で心肺停止になってしまったそうです
とても悔しいです
脱力です

気になるドラマ^^;

『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−』
みてます?

山ピー(主演)&桜井さん(主題歌)という、私にとってはかなり興奮のコラボということで
大変気になっています

いつの間にか娘がチャンネルを合わせているので、チラチラ見ていますが、ストーリーはほとんど見ていないので良く分かりません(だって、キャストが若すぎるし、、難しそうなつくり話しを見る気にならない^^;)

退院して元気です^^

今回のこと(2度の入院)で、また、私たちはつよくなりました。

折角の入院ですから、地元の内分泌医事情の詳しい情報もしっかり入手して、
2度目の入院では、お勧めの病院の小児科事情も入手して、

おまけに成長ホルモンの治療費の高額負担についても、ご意見を伺ったり、協力を求めたり、
過去において、成長ホルモンを安易に処方した医師側にも問題があった事情を聞く事ができたり、

大変でしたが、得るものも多かったです。

やはり、何かあったときは近くの病院が頼りですから。


緊急手術とその後の高熱と、そのことでは精神的にまた強くなりました。
くよくよ悲しく思っていた日常のことなど、どーでもよくなりました^^



「2度も大きな手術をしちゃったね。3度目もきっとあるね」
入院中に娘がいいました。


何を仰るおじょうさん。
手術はしてないけど、生まれてすぐが一番大変だったのですよ。
切迫した命の危険があったのですよ。
それを乗り越え
脳腫瘍も大変だったけど、なんとか乗り越えて、
今回が既に3度目なのだから、もう無いよ^^

元気です^^

娘は熱も上がらなくなり、元気になりました^^
予定よりも早めに、明日、血液検査後退院できそうです^^
いろいろいろいろ、培養検査もいろいろやって、大事でしたが、じつはたいしたこと無くてよかったです^^;

入院している病院は、虫垂炎の手術をしたところの小児病棟ですが、娘は4人部屋に一人で、個室状態。
ちょっと贅沢な入院です^^;
前にも書きましたが、この病院は縮小で小児科の常勤医師が2人だけとなり、小児救急は廃止となりました。
それに伴い、もうじき産科はなくなるそうです。

ここは娘が出生の翌日から入院していた病棟です。
既に未熟児室は、使われていない様子でした。
当時はたくさんの赤ちゃんがいて、娘はオムツひとつで保育器にはいり、体重が2000グラムに満たなくなっていた小さな身体に人工呼吸器をいれて、機械の音にあわせて胸が大きく膨らんだりへこんだりしていました。
初めてそれをみたときはとても怖かった。
そんなことを思い出しました。

ここの病棟は、近所の女の子と悲しい別れをした辛い思いでもあります。
そのこには、うちの長男と同じ年のお兄ちゃんがいて、毎日のように沢山の親子で遊んでいました。
きれいにしてもらって、自宅に帰って眠っている姿は、スヤスヤ眠っているようで、
もう目覚めることがないなんて、とても信じられない思いでした。
辛い思い出ある個室は今は病室ではなくなっていました。

いろいろ思い出した複雑な入院でした。

また入院してます^^;

娘は昨日から腹痛と吐き気と高熱(40度)を出して、今朝から入院してます^^;

昨日の夕方の検査結果はCRPが2、1 今朝は8、9まで跳ね上がり、虫垂炎の術後の影響が考えられ、、大変でしたが、
エコー検査の結果、その可能性は無いことがわかったので、安心しました^^


高熱になったのは昨日の夕方です。
夜はちょっと大変でした。

虫垂炎の手術をした病院は、小児科が縮小され、小児救急が廃止となりました。
なので、夜間は診て頂けません。
今回は、外科的なことが予想されたのですが、、、昨日に限って外科の当直の先生が不在の為、他の病院を紹介されましたが、
虫垂炎の術後ということがあって、外科だの、小児科だの、今日は外科の当直医がいないだの
やっと繋いでいただいたDrは、「私は整形外科なので、、、」

娘が呼吸が苦しくなったというので、もう一度お願いし、やっと小児科のDrに繋いでいただいて小児科で診て頂きました。
先生方はとても親切で優しいDrでした。
虫垂炎でお世話になった病院の小児科の先生から、「今度大きなことがあった時の為にカルテをつくっておいた方が良い」とアドバイスいただいていた病院なので、良かったです^^;



娘のキズの手当てはやはり無理なので、、、(そのくらいといわれても、できないものはできないのsc04
「お風呂からでたら消毒するように」といわれていたので、「お風呂に入らない方がいいよ^^;」といってキズはそのまま、、みてもいません苦笑い
変な感じがないかなどは常に細かく娘に聞いて、一応は様子をチェックしていますが、、あせ
今日は、あとで、ガーゼをとってキズの具合を見てみたいと、思います、、、sadface
お腹が太らないように食事と飲水制限(一度に沢山飲まない)をするように言っています苦笑い

yutoと兄は、、それぞれ”特定の女の子”と夏祭りにいきましたアップロードファイル

いやだ~~~、、、

娘のお腹のキズはとてもおおきく(私の帝王切開のキズよりずっと大きい!!)
なんかちょっとジクジクしているので、、、
外科外来にいってきました、、、

さっさかテープをはがされ、、
半分から下のグジグジ部分がでてきて、、、つい、、「ひょ~~」と変な声をだしたり、、ウロウロしたりてしまいました^^;(年配でクールでとても偉い先生だったのですが^^;)
「すみません、、傷に慣れていないものですから、、」と、挙動不審な自分をフォロー^^;

わたし、傷とかそういうのがとっても苦手なんです。
手首の血管がモヤモヤしてきて、、全身から力が抜けてしまいます、、
「キズが膿んでいるわけではないから大丈夫です」とのことで良かったのですが、、家でも消毒するように言われ、、
とっても怖いです、、、、、、、、
いやだよーーーーーうわーん





1週間ぶりですが、

娘は、土曜日に退院して順調に回復しています^^

私は少しほっとして、のんびりしていました^^;

このところほのぼの嬉しい1週間でした。

8日の日に偶然というには凄すぎるビックリサプライズ^^;がありました。
彦星様と織姫さまが幸せの余韻を少し分けてくださったのでしょうか。
7日には友人のご夫婦のところにも幸せが舞い降りたようです^^

yutoの周りもなにやら騒がしい、、、アップロードファイル
(ちょっと早いんでないの~~~)sadface


娘は先日、点滴もお腹の管もとれて、今日からは食事も普通食になり、順調に回復中です^^
(お腹を開けてみたら、虫垂の破れは無く、内容物と思われた影は腹水でした^^;。ただ、虫垂の腫れがひどく、2.5×5cmくらい!! 周りの癒着部分が膿んでいたのでお腹の中を洗いました)

ということで、通常なら1週間(本日)で抜糸なのですが、ステロイドを飲んでいるので少し様子をみましょうということで、
もうすぐ退院できそうなんだけど、ちょっと様子見という感じです。

今日は、学校の担任と学年主任の先生がお見舞いに来てくださいました。
クラスの皆が、写真入で班毎に励ましメッセージを書いてくださいました!!!
明後日から修学旅行で生徒も先生も忙しいでしょうに、、大変でしたでしょう。
良い誕生日プレゼントになりました(昨日が15歳の誕生日でした^^;)
とっても嬉しいです

皆ありがとう^^
楽しんできてね^^


じつは、昨日からうちのyutoは自然の教室(林間学校)にいってます。
修学旅行に行かれなくなった姉(姉という意識はあまり無いようですが、、)を気遣いながらも元気に出かけていきました^^
yuto


いつもほったらかしなので^^; うちでは一番のしっかりものです、、
↓数日前の伝言板です、、
伝言板

これは翌日の学校の朝練を伝えたものですが、
時々、自主朝練にいくと言うと、「なんでーーお母さんを起こさないで静かに出てってね。朝ごはんに遅れないで帰ってきてよ!」などとと文句を言うからでしょうか^^;

ちなみに、この伝言板は、兄が小6のときに家庭科の授業でつくったもので、
隅のコブタちゃんは、前に娘が書いたものです^^;


現在の閲覧者数: