FC2ブログ

じんせいいろいろ

娘が小さな頃から時どき通っていた地域で評判の耳鼻科があります。

娘が脳の病気をしてから時どき、耳鳴や痛みなどの症状で通院しましたが、特に異常が発見されず、そういう時は仕方ないのですがさほど熱心には診て下さらなかった印象がありました。

最近はちょっとした異常があり、2週間に一度の通院をしていました。
そして何か先生の対応に変化を感じていました。
とても熱心にこちらの症状などを聞いてくださり、対策を考えてくださり、参考資料をくださったり。
患者さんが多いので仕方ないのですが、今までなかった対応に感じていました。

診察を終え、会計を待っているときに張り紙を見つけました。
ドクター(院長)の健康上の理由から休診を知らせる張り紙でした。
休診の期間は記されていませんでした。

先日は娘にとってはとうとう最後の受診となりました。
耳鳴りの権威のドクターの発表のコピーや、体験者の参考になる対策などが載った新聞記事のコピーとかいただきました。

休診日が迫り、多くの患者さんがあっていつもにも増してお忙しいのに、一人一人の患者さんに熱心に向き合っておられました。

最後に
先生も治療をがんばってください。
娘もがんばりました。

とお礼を申し上げて診察室を後にしました。

合格おめでとう。

yutoの公立高校の後期受験は無事に合格でした^^

本人は、、、
「合格だろうと思っていたけど、、、本当は合格したくなかった。。」(希望の私学に行きたかった)

とのことで、複雑な合格発表だったようです^^;

まあ、
どこであろうと、結局は自分が何をするかなので、決まった高校でやりたいことをつくっていけばいいのさ。
頑張っておくれ^^

頭髪検査!

先日のこと、娘の学校で頭髪検査があり

「茶髪疑惑で注意をうけたぁ」

と娘からメールがきました!!

もちろん、染めたりなんかしてません。

地毛が少し茶色っぽいんです。

そうです。

茶色でストレートでサラサラの長い髪が自慢の女の子だったんです。

脳腫瘍の手術をして、不足するホルモンを補充したからか、髪は黒く多く太くウエーブのかかったようになりました。

一時は髪がまとまらず、とても困っていましたが、少しずつ落ち着いて、最近ではごく普通になってきています。

そして、今回の茶髪疑惑!!!

色も戻ってきた証拠ですね!

実は私も高校生の頃は頭髪検査はいつも茶髪疑惑で残されていました^^;(染めた経験はありません!)

頭髪だけではありません!
爪の検査?なんですかねあれ。毎回毎回ネチネチと、忘れもしない。数学の先生!
誰が決めたのか、”手のひら側からみて爪が見えないように切ってあれば合格”というルールになっていたのですが、私の爪はそんなことをしたら肉を切らなければならないことになり、流血大惨事です!
それでも、「あと0.5ミリ切れるだろう!」と言われ、、(毎回だよ!)
『これ以上切ってしまうと、爪から甘皮がはがれてたいへんなことになるんです!!!』
と言っても分ってもらえず(毎回だよ!学習しないのか?)
「お前のようなヤツは一生そうやって調子よくやっていくんだろうな」と、はき捨てるように言われ(ばか教師)
残念ながら、私は数学が得意でしたからテストで良い点をとってばか教師のことは無視してました^^;

などと、、、娘の茶髪疑惑事件!で大昔のことを思い出してしまったのでありました^^;
現在の閲覧者数: