FC2ブログ

久しぶりにテレビドラマにはまった

先週から娘がみている水曜ドラマ『Mother』

私は今日はじめてみましたが、はまってしまいました。

来週もみなきゃ!

これでいいのかなぁ。。

最近のyutoはちょっと困ったちゃんです。

あれだけ興味を失っていた高校生活でしたが、なんと、吹奏楽部に入りました^^;(足を痛めてしまい、もうサッカーはできません。ハードなスポーツはできなくなりました)
吹奏楽部といっても、幅広い活動をしている部活のようで、ドラムなど、バンドのような練習もできるようで、エレキギターを買い、先輩に気に入られ、毎日夜遅くまで帰ってきません(とっくに部活は終わっている時間なんですけど・・・)

中3のときから「高校生になったらたらやる」と決めていた事はいろいろあって
①ボクシング
②大好きな”ニトリ”でアルバイト
③某レコード会社のボーカルオーディション

①は通える範囲に良いジムが見つからず、保留中
②は面接に合格できず。。
③は応募者3万人の中から100名合格という1次審査に通らなかったらしい(合格者のみ通知が来る)まあ当然です

ということで、
充実しているのかなんなのか。良くわからないところ、
昨日は連絡も無く8時になっても帰らないので、電話をすると即切られた!
あ”ん?
と思っていたらメールが来て「ごめん。いま映画観てる!!」
あ”???

11時になっても帰らないのでほっといて寝ました^^;
朝になって部屋を覗いてみたら教科書とノートをベットに広げて寝ていました。
まさか。試験が近いのでしょうか。。。

困ったもんです。

画像 1605



ご近所散歩♪

娘がいつも同じ公園のウォーキングではつまらないというので

じゃあどうするぅ~

と考え

リハビリ器具の設置してある保健センターの施設に歩いていってトレーニングらしきことをしてこよう♪

ということになり

行ってきました♪

子供の頃は良く歩いていた神社の横の道を歩きました

SN3B0047.jpg  SN3B0055.jpg


毎年、初詣に来る神社です。
子供の頃から行事ごとにお世話になっていた神主さんは今は市会議員さんです^^;
神社に向かって左側が大通りまでの抜け道で、その左側は昔は林になっていてクワガタムシがたくさん住んでいました。
今は住宅が立ち並んでいます。

でも、
昔の面影を残す場所を発見しました♪


SN3B0052.jpg  SN3B0053_20100426063032.jpg

整備された小道がひっそり隠れていた!と、怖がる娘を強引に階段を下りてみました♪
ほんの数メートルの小道でした

変な夢

久しぶりに夢をみました。

”私の頭頂部の左側の髪の毛が無くなっている!!”

という衝撃的な事を発見して、激しく驚く!ところから夢は始まりました^^;

髪のない部分は直径10cmくらいでかなりツルツル^^;
ひどくショックを受けて、車で家を出て、アテも無くドライブ。
「このままどこか自分を知る人が誰もいないところに行こう」と決意して、
さて、どこへ行こうかと立ち止まり、
悩み、進めなくなっている夢。

私の夢は妙にリアルでどこか笑えて面白い^^;







小江戸、川越へ。

ポカポカ陽気だったので、川越散策してきました

画像 1527  画像 1520  画像 1531

水路にコイさんがたくさん 異次元にタイムスリップしたような町並みです



神社では厳かな催し物をしていました

画像 1523  画像 1525



菓子屋横丁では飴細工の店が出ていました

画像 1530  画像 1528









父の心臓が弱っています。

このところ父の調子が良くなくて
心臓なんだけど、カテーテル手術はいままで2回やってて、今回はとにかく心拍数が落ち着かない(バクバク)とのことでいろいろ検査や処置をしているのですが、回復しません。

とにかく若い頃から心臓に毛が生えているような人でして^^;
その心臓が弱っている事実がちょっと笑い話のようになっています^^;

と、今回は冗談を言っている場合ではなく、常に動いていないといられない性分の父が動けずにおとなしくしているのでよほど調子が悪いのだと思います。
大掛かりな治療となるとやはり心臓ですから慎重になりますね。
心臓と循環の名医を探したりしていますが、今の先生が良く診てくださっているとのことで、様子を見ています。
でも手遅れになる前に動いたほうが良いのかどうなのかと(血管の石灰化部分があちこちにあるようです)
やはりセカンドに行ったほうがいいですかねぇ~~~

映画を観てきました

今日は火曜でショップがお休みなので、娘とふたりで映画を観にいってきました。

私はショップをやっているので、普段の土日は仕事です(日曜日は月に1度だけお休みです)

だから週末はいつも娘が一人で留守番していることがほとんどです。小学生の頃からずっとです。

そういう訳で、子供達の春休みや夏休みのショップの定休日や、月に一度のショップがお休みの日曜や、たまたま週に一度の定休日が学校のお休みと重なったときなどはなるべく子供達と出かけるようにしています。

それは長年の我が家の習慣です。

毎週末は仕事がお休みの家庭とは違い、子供達と出かけるチャンスはとても少ないのです。

だから、やらなければならないことがあっても、数少ないチャンス日の日中は 子供達と出かけることをおかしいとは思いません。

ましてや、叱られるようなことではないよ。

子供達と出かけるチャンスが1年に何度あるか。毎週末は仕事がお休みの家庭とどれくらいの違いがあるか数えてみてね。



さて、映画のはなしに戻ります。

娘の強い希望で「アバター」を観てきました。
噂にはきいていましたが!
ほんと、観なきゃ損な映画でした!!
なんだろう。映画の中に入り込んで終わってからもしばらく現実に戻れませんでした。

もう一度観たいと強く思った映画はこれが始めてかもしれません。

上映時間は3時間とちょっと長いのですが、もうそろそろ上映が終わってしまうかもしれませんが、
ぜひ、お時間をつくって観ていただくことをお勧めします。
たいへん中身の濃い映画です。
途中、「コートリル足りているかなぁ。。」と、娘が心配になるほど怖くてドキドキする場面がありましたが、観た後でとても幸せになる映画でした。

黒いもの、灰色のもの、なにがぶつかってきても関係なく、澄んだ自分色でいればいいということ
時どき難しいと思ったりしたけれど、
映画の中ではそれが貫徹されていてとても心地が良く、私も幸せになりました。

親離れ

4月1日、長男は朝起きて日勤へ出かけ、夕方に夜勤に出る前に母に”いちまんえん”のお小遣いをくれました。

このハードなシフトは今だけだから仕方ないの。断れる状況ならことわってるよ。移動時間や休憩時間にちょこちょこ寝てるから大丈夫だよ。

だそうです。

なんだか知らない間にずいぶん大人になっていました。


そしてyutoは反抗期らしく(姉の病気のことと、兄の激しい反抗期をみてきたので「僕には反抗期はないからね^^」と言っていたのに)
といっても普通の男の子の反抗期とは違うと思うけど
とにかく、母がウザくて仕方ない様子
わかりました。もうべたべたくっつくのはやめてあげますよーだ。


というわけで、母はとてもさびしい今日この頃なのでした。

胃が痛い

怒涛の3月がおわりました

今日から新年度ですね。


ああそう
胃が痛い理由かどうかわからないけどちょっと心配事やいろいろありました

一足さきに春休みに入って遊びほうけているyutoですが、入学予定の高校はあまり興味がないらしく、、
ボクシングジム探し&見学。。やってます。

春休みに入って早々から娘が熱を出し、いつもにない強い頭痛でお熱の中、電車とタクシーであわてて大学病院へ
いろいろ検査してとりあえず風邪熱ということで帰宅

長男はアルバイトが繁忙期で寝ずにしごと
29日は朝から仕事で日勤が終わり一度帰宅。2時間ほどゆっくりして寝ずにそのまま夜勤へ
30日は夜勤から日勤現場へ直行。夕方に日勤からかえって3時間ほど寝てから夜勤へ
31日夜勤から帰るや、お風呂とご飯と1時間ほどで整えて日勤へ。夕方帰り、やっと寝れるね。と思いきや寝ずにどこかへお出かけ(彼女のところ)車で出かけて帰ってこない連絡もつかない。居眠り運転で事故を起こすんじゃないかと心配で何度連絡しても応答なし。

ということで私の胃痛がはじまった
長男はなんとか無事に夜中に帰宅。まったくこっちは胃が痛くなったよ。といったら
「人のせいにするな」と怒られた・・・


現在の閲覧者数: