FC2ブログ

悲しいメロンパンの思い出

娘のメロンパンの思い出。

小さい頃に「みんなで食べようね^^」と私が買ってきたというメロンパン。

みんなで「オイシイネ^^」と、食べるのを楽しみに待っていた(当時の娘は食べることに興味がなかったのですが、皆で分かち合う喜びを楽しみにしていた。とのこと)

ところが、突然メロンパンが無くなった

しばらく放心、、、気づくとyutoもいない

もしや

と思ったら、yutoが和室に隠れて一人でメロンパンを食べていた

とてもショックだった

という、悲しいメロンパンの思い出を教えてくれました

ちょっと面白かったけど、、

菓子パンが貴重だった貧しい思い出でもある…

私にとっても悲しいメロンパンの思い出である

ということで、久しぶりにメロンパンを1つだけ買って皆で分けて食べました


121030_1357~01

日暮れとともに

経営するショップはネットショップへ移行の方向ですが、細々と開店しています。

けれどお休みや閉店時間はアバウトになってきました。

ひとり店番の日は日暮れとともに戸締りです。

暗くなってから来店されるお客様はちょっと変な人が多いんです。

ここは大通りの陰にある人通りの無い静かなところにひっそり開店している不思議なお店で、お客様はほとんどが口コミ。
「数回目でやっとお店にたどり着けた」とよく言われてしまうようなお店です^^;

最近は日暮れが早くなってきたので閉店時間も早くなりました☆

早めに帰宅できる日が多くなり、夜はのんびり過ごせる日も多くなってきました☆

美容のための長風呂もできるようになりましたので、入浴剤を購入して楽しんでいます☆

年齢とともに女性ホルモンが低下しているので(5年くらい前から?オス化が進行中)なんとかせねばです!!

1年前の血液検査では甲状腺ホルモンが低かったので最近補充を始めました。

けっこう融通の利く医院が近くにあるので処方していただきました。

微量ですが、甲状腺ホルモンを補充するとトイレが近くなり身体が軽くなって元気に動けます!!

いままでむくみまくっていたのでしょうか!!!

近々、女性ホルモンも調べてもらいたいと思っています☆

高次脳機能障害あるかどうか!?の検査1日目

今日はリハビリテーション科にいってきました。

高次脳機能障害があるかどうか!?の検査です。
午前中に1時間、午後に1時間、2種類の検査をしました。

今日の体調は少し鼻カゼが残っている程度で元気です。
でも頭をたくさん使って疲れたそうです^^;

次回は来月19日(月)に別の2つの検査をします。

次回は私の暇つぶし対策をしないとです。

これで落ち着くのかな???

さてさて、今日は久しぶりに長男のところに女の子が遊びに来ていました。

玄関で靴をみて「来ましたね」と、ほくそ笑む私です。

なぜなら、最近、小悪魔ちゃんと復活したので!!!

小悪魔ちゃんは今どきのお洒落さんなので靴のセンスでわかります^^

ぶっちゃけこれまでいろいろな女の子が遊びに来ました。

ばりばり体育会系のお嬢さんはyutoより一足先に婦警さんへの第一歩を進むことができたそうです^^;

一緒に住もう計画していた超テンネンのお嬢さんはパパが区議でママが国会議員秘書さんでした!!!(なのでどうなることか!!と思いながら「娘の件では都合がよかったりするかもぉ」と、ちぉっぴりシメシメと思ったり^^;)

が、結局、小悪魔ちゃんに落ち着いたということ。かな。

きっかけは小悪魔ちゃんが虫垂炎で入院して「お見舞いに来て☆」という感じ。
私は久しぶりに会いましたが、社会人になってずいぶん大人になった感じがしました。
15~6の頃から遊びに来ていますから、なんだかんだと成長の過程を見ているんだよねぇ

そしてずっと長男を想ってくれているということなんだよねぇ(わがままは譲れないようですが…)
ちょっとしみじみしますねぇ

本日撃沈。

本日、わたくし個人生の大事件で精神的に撃沈です。

まだ受け入れられません~~~

娘も一緒に嘆いてくれたよぉ~~~






リハビリテーション科に行ってきました。

慈恵医大第三病院リハビリテーション科・渡辺先生の外来に行っていました。
今年の「NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク」「小児脳腫瘍の会」共催のサマーキャンプで高次脳機能障害の講演をいただいた「諏訪の杜病院」武居先生お勧めのDrです。(18歳以下は国立成育医療研究センターの橋本先生もお勧めだそうです)

脳外科主治医よりの紹介状とMRIを持参しました。

「高次脳機能障害の顕著な症状はあまりない」という状況ですが、社会に出ていく前に検査するのは良いこと^^と、快く詳細な検査をいただくことになりました。
MRI画像をみて「治療の傷は多少あるけどたいしたものではない」とのこと、大きな手術だったのに、執刀医の先生には改めて感謝です。
(脳の手術で高次脳機能障害になってしまうケースも少なくないようで、そのことに留意して手術できるDrがどれだけ居られるのかわかりません。それは経験と気合?の領域。ということでしょうか)

「もし就職後に何か問題が生じたら、その都度サポートするし職場に説明文も書くし障害者手帳が必要なら書類も書くからね^^」と、とても親切で優しい先生でした☆

今回、検査は4~5種類、1つが1時間~1時間半かかるそうです。
数日かけて検査します。
手始めのIQテストも初めての経験で、ちょっとドキドキです。

実は娘は昨夜から熱でダウンしています!!
昨日の病院も絶不調のなか「だるーい。熱出そう」と言いながら片道1時間半かけての受診でした!!!
帰りに近所の内科で抗生物質を含むカゼ薬をいただいてきたので回復が早そうで良かったです☆

川越まつりに行ってきました☆

娘がお友だちに誘われ、「川越まつり」 に行くというので、私も別行動で行って来ました☆

埼玉に居ながら初めての川越まつりです!!
ものすごい人手でしたが、たくさんの山車を見ることができました☆

画像 047
川越まつり2012

蔵造りの町並み 小江戸川越 時の鐘

画像 039


画像 038 画像 049

ご近所事情いろいろ…

うちの近所は住宅街で特にうちなんか目前にアパートが建ち、後ろにマンションが建ち、いつのまにか住宅密集地帯になりました。

ただ、お隣などの5件並びだけは私が子どもの頃からのご近所さんです。
ところが、両端の2件が引越しすることになりました。今は皆2世帯住宅です。
今日は西端の右隣さんがお引越しです。
右隣さんはお隣だけど入り口の道路が別なので奥様意外はお会いする機会があまりありませんでした。
近々お引越し予定の東端の家は私が子どもの頃から家族ぐるみのお付き合い。緘黙だった私の唯一のお友達だった同級生のお家です。
同居のお兄さん一家はうちの長男が同じ歳だったり兄弟の年齢が近かったりでやはり長いお付き合い。

それぞれ何とも厳しい事情での引越しです。
並びの他のお宅も人生いろいろなかなか厳しい現実…

それぞれ、子供が脳腫瘍という(一番不幸???でありながら頑張って生きている???)我が家を糧?に前向きに進まれるという…

そんなに不幸でも頑張っている訳でもないのですが、、お役に立てているなら良かった。かな?

肥満解消なるか!?!?

昨日は内分泌外来でした。

肥満解消を目指し、『防風通聖散』という漢方薬を処方していただきました☆(ただし、甲状腺機能障害の人は注意が必要で、作用の中に利尿があるらしい)
とりあえず、1ヶ月きちんと続けて様子を見てみたいと思います☆

Drは「気休め程度かも」と仰っていました。
が、少しでも改善の兆しがあればイイナ☆

この病気はどうしても胴まわりに脂肪が溜まります。あと、肩(背中上部)
ステロイド(娘の場合は副腎皮質ホルモン)の過剰で肩に脂肪が溜まるらしく、その状態を『バッファローハンプ』と言うそうです。
娘も若干そういう感じ。でも数値的に副腎皮質ホルモンを過剰摂取しているとは思えないんだけど、、、
…実はそれを知ってから、学校がお休みで家でのんびりしている時は朝の副腎皮質ホルモンを半分に減らしています^^;
Drには言ってません^^;
怒られるかなぁ…「また勝手にやっちゃったの?」って苦笑いされるかな^^;

とにかく、冬休みに血液検査をして肩の様子も診ていただくことになりました。


そしてそして、
今度の火曜日はリハビリテーション科の受診です。
初めて行く病院とDrなので少し緊張します。

親友ちゃんが働いているお店へ行ってきました☆

沖縄から戻って都内に就職した娘の親友ちゃんですが、さいきん近所のイタリアンレストランで働いているというので、娘と二人でランチにいってきました☆

121016_1326~01

女性客でほぼ満席!!
流行っているお店のようです^^

お腹いっぱい食べ過ぎてしまいました…^^;

今年の秋ドラマ

この秋のドラマ、いくつか面白そうでちょっと楽しみができました☆

まずは先週土曜日から始まった「悪夢ちゃん」(日本テレビ)
何気に観始めたのですが、とても楽しませていただきました☆
保健室の先生とヒロインの教師のやりとりがとっても面白い!!
女の戦いがユーモアたっぷりに演出されててハマった^^;大爆笑です
ヒロインの女教師のキャラも好き☆
これから土曜の夜は毎週爆笑できそう楽しみ☆

木曜の夜は「ドクターX」(テレビ朝日)
クールな女外科医の話。個人的には女医じゃなくて西島秀俊さまに主役をやってほしかったなぁと思う
でもそれだとハマりすぎて危険かもぉ

日曜の夜は「MONSTERS」(TBS)
山Pが出るから☆
山Pの彼女ちゃんがぽっちゃり可奈子だそうです。ちょっとびっくりで面白そう

ということから、山Pと誰がお似合いか。という話なり、
じゃあ、とても人間とは思えない桐谷美玲ちゃんは誰がお似合いか。などなどの話になり、

検討の結果、
山P綾瀬はるか (”綾瀬はるか”なら許せる^^;それに山Pは”おつぱぃ”の大きな人が好きそうだから
速水もこみち桐谷美玲 (人間離れな綺麗すぎる二人)

ちなみに娘が惚れている”向井理”さんは「誰でもダメ!」だそうです^^
亀梨くんはアイドルだからべつにいいんだって

私だって西島秀俊さまは誰もダメ!です(ダブルフェイスみた?怖すぎたけど西島秀俊さまだからバタバタしながら最後まで観ちゃった恋人役にでも結局シャンパンでお祝いできなかったね。。切なかったなぁ。。。)

高次脳機能障害?注意欠陥障害?

高次脳機能障害というのは脳腫瘍の手術で起こることも多いらしく、二十歳までに申請しないとその後はたとえ症状があったとしても障害と認められるハードルが上がるらしい。

ということで、娘も高次脳機能障害の検査をしてみたいと思って動き始めました。
本当は18歳までに動いたほうが良かったらしい。

1年前にその情報は身近にあったらしいが私は知らなかった。とても残念。
現にお勧めのリハビリテーション科のDrは小児病院で18歳までしか診ないと言われてしまった…
仕方ないのでもう一人のお勧めのDrのところに行こうと思っている。

娘には今の所さほど気になる症状はありません。


それより、、、長男の症状が気になります^^;

「注意欠陥障害なのかなぁ。。。」というのはずっと感じていたことで、、、
よくカバンごとどこかに置いてきちゃって何度か同じカバンを買っていたり、、、いろいろなものを無くしちゃうし、、、先日なんかお財布を玄関の前に落としちゃってて新聞配達のおじさんが届けてくれたの
落としたことに気が付かなかったんだって。手に持ってたのに!?!?
ちょっと多動っぽいところもあってなんとなく気になっていたんだけど…
会社でもいろいろやらかしちゃうらしくて、本人もちょっと「オレちょっとヤバイのかもしれない…」と本気で悩み始めました!!!

ただのゲーム脳かなぁ・・・いやいやゲーム脳って怖そうだなぁ。。。

「なんなら入院でよろしく!」の覚悟でした^^;

今回の脳外科受診は主治医の先生が常勤している大学病院でした。
自宅からは電車とバスをうまく乗り継ぐことができても1時間半かかかります。
(いつもは定期的に出張している大学病院で受診していて自宅からは30~40分で行かれます)

今回は眼科では脳外科で治療すべきといわれ、脳外科では異常ないといわれ、
「現実に眼球がでているのは事実なんだから!!徹底的に原因を突き止めてください!」
の覚悟で若干の入院準備持参で受診しました^^;(簡単に自宅に戻れませんからねぇ)

しかし、思いもよらない結果でちょっと脱力。。。^^;

帰りはゆっくり駅まで歩いて帰ってきました☆
途中にとても可愛いくハロウィンしているお菓子屋さんがあったので立ち寄ってみました☆

121011_1414~01 画像 088



お菓子屋さんにしてはちょっと違和感ある店名と、きほん和菓子屋さんなのにめっちゃハロウィンな飾りもちょっと不思議。
でもとても可愛いからいいんだね☆

再発なしでした☆

脳外科受診してきました。

結果は再発なし!
脳外科的に治療が必要な異常はなし!! 
でした!!!

目の異常は眼窩の問題ではなく眼科なものでした(なんてふざけている場合ではありませんね^^;)

脳外科の診断は、
手術をしているために右目の周りの骨の成長が少し悪くなったことで眼球が突出しているように見えるのかもしれないけれど実際に突出しているわけではない。

とのことでした。

MRI画像をみながら説明くださったのですが、確かに右眼球をホールドしている骨が左より低い位置にありました。
骨が前に出ていないので、、あるべき位置に骨がないので、、眼球が出ているように見える。ということ、かな。

なるほど、、納得です!!


眼球のトラブルについてですが、目を開けて寝ているんじゃない?なんて指摘されてびっくり!
本人は知らなかったようですが、たしかに娘は熟睡時に目が開いています。特に右目の方が閉じにくくてより開いてしまうのかもしれません。
(実は私も熟睡時は半分目を開けて寝ています。起きているだろうと思うくらい開けて寝ているそうです。見た目かなり怖いらしいです^^;)

目が乾燥したりが原因で眼球にトラブルが起きているのかも。乾燥に注意しましょう^^


という、騒いだのがちょっと申し訳ないような結果となりましたが、、
よかったです!

ご心配くださった方々、いつも本当にありがとうございます。
お騒がせしまして失礼いたしましたm(*_ _)m

のんびり

今日も娘は学校がお休みだったので(4年生は体育祭に出ないので予行も振替もお休みでこのところずっと連休でした^^;)
いつもの公園をウォーキング。

コスモスの花が咲いていました^^

121009_1036~01


よくみるとかなり恥ずかしい銅像?あります!!(堂々と披露するにはむちむちすぎやしませんか??いやいやそういうことではなくて芸術なんだよね^^;)

121009_1037~02

ダイエットしよう!と改めて感じたウォーキングでした^^;

合格ならず。

今日はyutoの試験の合格発表でしたが、合格ならず。

私はHPで確認し、「残念だなぁ」と思っていたら、、
学校でスマホから確認した本人から超ネガティブメールが来てびっくり!!(おまけに「これから帰ってもいいですか?」などとメールしてきて早退してきた^^;)

「今回は準備期間が短かったから仕方ないよ!!何度もチャレンジする人だって少なくないと聞くし!!次回頑張ってね^^」
(けっこう夜遊びなんかもしてたし、、ちょっと甘くみすぎた結果かもだけど…)

まあ、たいへん残念な結果でしたが次回4月の試験に向けて頑張るそうです^^


今回の朝の連ドラはキライかも

ここ数年、朝はいつも7時からNHKのニュースを観ていて、その流れで朝の連ドラを自然に観ていました(その後モーニングバードへ移動☆)

毎回楽しく拝見していますが、今回の連ドラはどうも合わない感じで残念だなぁと思っていましたが、今日は途中で番組を替えてしまいました

きっとストーリーは良いのでしょうが、鼻息荒くくってかかる主人公さまの様子がキライです。
悪寒がするんだよね。

たぶん明日から観ないと思う。

お笑いライブと新喜劇☆

NPO法人 ゴールドリボン・ネットワーク」 より案内いただき、娘と二人でお笑いライブと新喜劇を観劇してきました

普段は二人ともお笑いにあまり興味がないので、芸人さんは詳しくないのですが、
今日はとても楽しく拝見させていただきました

テレビのお笑い番組に興味の無い人でも劇場だととても楽しめるとわかりました
前から5列目の良い席だったこともありますね 感謝感激です

それで私の笑いのツボ、皆さんとちよっと違うところがあるようです
全部じゃないよ一部分だよ

ツボにはまってケラケラ笑っていたら、、まわりの方々がそうでもなくて
まわりが爆笑なところで、、「ふ~~~ん」って感じだったり

書いてた

5年前に突然の原因不明の視野狭窄が起きていたとき、右目眼球突出のことをブログに書いていました。

検査の結果も書いていました。

右21、左18 だったようです。 5年前。

その時は、よーく見て「なんとなく出ている感じだねぇ」
触ってみて「あぁ、やっぱり出てる…」

という感じでしたが、

今は誰が見ても右目だけ突出しています。

眼科で「突出はある」と言われましたが、今回の数値は教えてもらっていません。


いままでは右の視力が悪いので近視のせいもある。とのことで、「なるほどそうかなぁ」

と思っていましたが、今回、不思議と視力が回復していました(いや、眼科で”矯正”というのを忘れて「視力は」といったのかもしれません)

それと、右は乱視もあったのですが、今回は乱視というより複視か?という感じらしい。

結膜浮腫があるらしいので、そののせいかなぁ。。

圧迫性視神経症

眼科では圧迫性視神経症の疑い。ということなのか。

今のところ脳外科では特に変わった様子はないという方向です。

でもやっぱりどうみても眼球が出てきているのは間違いないと思うんです。

脳外科の詳しい検査は来週です。
現在の閲覧者数: