FC2ブログ

日本脳腫瘍学会「市民公開講座」のご案内

=日本脳腫瘍学会「市民公開講座」のご案内=

お世話になっている主治医の先生がご担当の市民公開講座なので、ここで案内させていただきます

第32回日本脳腫瘍学会学術集会市民公開講座 http://jsno32.umin.jp/lecture.pdf
  『脳腫瘍を知ろう』
日時: 12月5日(金) 18時から
場所: 東大赤門横の伊藤謝恩ホールです。
*既に開催間際の為「往復はがき」等は不要!当日の受付で大丈夫だそうです*

まだ席があるそうなので、この機会にご家族と一緒に勉強されてはいかがでしょう

え~っと

師走近づき二人のガキンチョにせっせとプレゼントを用意しているうちの長男・・・
今流行の入手困難な玩具を定価でゲットできたと喜んでいる
普通はプレミアついて定価の倍~数倍の値段になってるんだって

私も先日、うっかり5歳児の方と会ってしまった(事故以来、あちらとちょいちょい交流しちまっている)
ママから「タ○○のお母さんだよ^^」と紹介され、恥ずかしくてうちの長男の後ろに隠れる5歳児
「お母さんが若くて戸惑っている」などとお世辞言われたので『実はお姉さんなんだよ』と切り返してみたら戦いごっこを挑んできた
”お姉さんは遊んでくれる人”という認識なんだって

で、長男が事故の怪我で車運伝できないので、バイク修理しているディーラーまで送る際、5歳のガキンチョはうちの兄の隣が良いと騒いで
ママが「ダメよ!」と言っていたが『そうしたいと言ってるんだからそうしたら』と、後部座席に長男とガキンチョを乗せ、ママを助手席に乗せた

5歳のガキンチョは長男にテンションアゲアゲで喋りまくっていたので、『よく喋るね』と言ったら「うるさくてすみません
」と言うので『ヤツも子どもの頃はよく喋る子だったよ』と言ってみた(本当なんで)

で、夜に長男が帰宅して今日のあれこれ話の流れで5歳児の話になり「可愛い?」と言うので『別にかわいくないよ。うるさいガキンチョだね。よく平気だね。』と言ったら、あちらとハンズフリー?で電話中だった

聞かれちまってだいぶ気まずいが、いきなりの5歳児にもろ手を挙げて『可愛いね』とでも言うと思ったのか?

「ごめんね青春!」面白いよ☆

昨日の「ごめんね青春!」、特に面白かったね

1番のお気に入りは、
若い頃は学園マドンナだった保険の”ドンマイ先生” 面白すぎ^^ 大好き^^ 

次のお気に入りは、主人公の父親である”エロ住職”、出演90%が爆笑
と、”パッキパキの女教師”パッキパキぶりが怖いけど爽快で意外とお茶目さんが可愛い^^

他、負けてない濃いキャラたちの個性が面白すぎ^^
特に今週は面白すぎだった^^ 

もう、はまりまくりです^^

で、なぜか、先週観てなかったらしい・・・何してたんだ、私

つうか、世間は3連休なんだね~

ちょっと世間の皆さん、3連休ですねぇ

まったくお幸せなことですわねぇ

こっちはそれ知ってなんだかいらいらもんもんしていますヮ












今年秋ドラマは面白くてなかなか楽しい☆

夏のドラマは観たいものがひとつもなくて1つも観なかった。
きむたくドラマが人気だったようだけど、私はきむたくに一切興味なし。というか、どちらかというと、キライ たぶん、全てがキライ
ありえないけど例えばの話、きむたくが目の前に現れ、「はじめまして。きむたくです(そうは言わないでしょうが^^;)」とキメ顔で挨拶されたなら、、
(で、ですよね、知ってる。知ってる。私はあなたのそのキメ顔がキライなんです。だからアップはきついっす。あ。私いま眉間にシワよってないかなそれにしてもこれはかなりなレアシチュエーションだなぁ。「お会いできて光栄です」くらい言った方がいいのかな 
ってな感じになるはずだ

そして、空手のママさん達に話題だった”昼顔”は、「どれどれ?」と、1回観たけど面白くなかった。

そんなわけで、夏はドラマを一切観ないで私は何をしていたのか?生きていたのか??覚えていない

で、で、秋ドラマはめっちゃ面白くて忙しいよ

「きょうは会社休みます。」「ごめんね青春!」←この二つはげらげら笑えて面白いよ
「MOZU Season2」←西島さま主演なんで 怖いけどきゅんきゅんです特に第1話は始まりから西島さまがこれまでの解説をしていて・・・数分間も1人で話してて・・・もう、素敵すぎMAXで限界で耳を塞ぎたくなってしまったほど
「ドクターX 3」←こちらは気分爽快で面白い それにちょっと娘の執刀医の先生と被るところがあったりできゅんとする けど、「MOZU」と同時刻なので非常に困っている。
今週は野球中継で時間がずれたので両方観れたけど、来週はどうしようかと悩むところだ。
贅沢な悩み。
MOZUはネットで後日観れるようだけど、やはり悩む
現在の閲覧者数: