FC2ブログ

久しぶりに夢をみました

久しぶりに夢をみました

病院のベッドに患者さんらしき女性が寝ています。
女性の関係者と思われる男性が椅子に座りベッド頭上にもたれかかってうたた寝しています。
心配で付き添ったのでしょうか。それとも魂が来て見守っているのでしょうか。
男性はとても疲れている様子ですが、穏やかな気持ちでうたた寝しています。
私は魂のみで、寝ている女性に半身重なるように身体を丸めて横になり、なぜか悲しくて震えながら声をころして泣いています。
うたた寝している男性に私の存在はわかりません。
私は存在を知ってもらえない事に悲しみながらも、患者さんらしき女性に向けられる男性の優しい心にとても癒されています。
突然、誰かが部屋に入ってきて、窓に生きながら半分くさっている鳥がいると大きな声で騒ぎ、窓を開けて鳥を外に逃がしました。
私は驚いて起き上がり、飛んでいった痛々しい姿の鳥をなんとも悲しい気持ちで見ていました。
すると、その鳥は、痛んだ身体を洗おうと川に飛び込みました。
すかさず大きな魚が鳥を食べようとしましたが、異変に気づき、食べずに数回もてあそんで去っていきました。
鳥はそのまま動かなくなって流されてゆきました。
私はとても複雑な気持ちでそれをながめていました。

リスクは覚悟の上!?

yutoの家出さわぎですが、、

実は、仕事が不動産関係なので、会社の管理物件に丁度良い部屋が空いたとかでyutoが勝手に進めているのです。

娘が、「きっと、お母さんが心配でちょくちょく行くよ」というので、
そうだよ
行くっていっても、部屋じゃないよ
『おにぎり持ってきたよ~
『野菜サンド持ってきたよ~
って、会社に行くんだよ
きっと行くよ。しょっちゅう行くかもよ

そういうリスクあるってわかってる?

と、お聞きしたところ、

『わかっております!大丈夫です!』

とのこと、

ふ~~~ん
そこまで覚悟できてるんだ

今朝、なにげに

今朝、めずらしく yuto がリビングでプラプラしていたので
(いつもはバタバタ起きてきて、バタバタ支度して、バタバタ出て行きます)

『そういえば、いつ引越しするの?
と聞いてみました。

「ん? 10日!」

というので、

『10日? 8月の?』

と、お聞きしたところ、

「ん? 7がつ

などと仰るわけです。

どうしたもんかね、こいつ。

火傷の痕が・・・

1週間ほど前の火傷の痕がきれいになりません・・・

↓ ふくらはぎです。

SN3B0358.jpg

うそです。
ふくらはぎのような腕です^^;

古っるいガラケーの画像なので色が悪いですが、実際はもっと生々しい色です

病院に行くべきでした。

絶対跡が残りますね。これ・・・

家出

とうとうyutoが一人暮らしを始めるそうです

先日までは長男がお付き合いしている女性一家が近くに越してくるというので
「ふ~~~ん」と思いながらもいろいろお世話していたところです(だって結局は金銭的に長男が支援なんだもん。少しでも安く済んだほうがええやろでもこっちにもストレスはあるので「ゼイタク言ってんじゃねぇぞ」とちょいちょい脅していますよ

で、長男が家を出るのも時間の問題だな。と思っていたところ。からの~
yutoの「一人暮らし始めます!」報告です。
相談でなく報告。

あーそうかいそうかい。

プチ贅沢☆

昨日は娘の誕生日でちょっぴり豪華なランチしてきました☆

IMG_0518.jpg IMG_0519.jpg

メインはパスタでしたが、画像はありません!!!(そうそう撮れるものではありませんよ^^;)

デザート皿のソースが芸術的です
IMG_0521.jpg

とっても豪華にみえますが! 実は、驚くほどコスパの高いお店 Bois Toscana
夜の高カロリーはたいへん危険なので! ちょっぴり豪華なランチでお祝いしました☆


現在の閲覧者数: