生まれ変わったら

脳外科受診の帰り、娘が、コンビニ屋根に並んでの〜んびりしているハト達をみて、
『生まれ変わったらハトになりたいな
なんて言うので、

「ハト?
「ん〜」
「ちょっとつまなくない?」
「それにせっかく鳥に生まれ変わるのにまたポッチャリ系?
「遠くにいけないよ。つまんない。」
「見た目ちょっとだけどカラスの方がよくない?賢いし強いし、人間も嫌って近づかないし。好き勝手に暮らせそう

『カラスって厳しい縦社会なんだよなかなか大変だよ

「あら、そうなの?それはやだね。」
「じぁ、何が良いかな。やっぱりスズメかな。可愛いし、小さいから隠れやすいし、楽しそうだし、身軽に何処でもいけそう


『日本の鳩は大事にされてるから暮らしやすいんだよ。やっぱり鳩だよ』

「そっか、鳩か」
「ん~」
「でもやっぱり鳩ならスズメだな。うん。スズメ

『でもやっぱり可愛い小型犬がいいかな。家の中で快適

「うん。そうだね」
「あー、、でも飼い主選べないからいやだな

『あーそうかーなかなかうまくいかないね

『じぁあ、鳥に戻って、鷹とか?』

「鷹かぁ・・・」
「鷹といえば、yuto が小学生のとき、将来の夢で”鷹になりたい”って書いてたね・・・みんな、お花屋さんとか看護婦さんとか書いてる中、鷹って・・・既に絶対無理だし・・・人間じゃねーし・・・ってけっこう4年生とかなってた頃なのにまったくあきれたよ・・・」

『ほんとyutoってひどくばかなときあるね

などと話しながらたのしく帰宅

鳥といえば鳩かカラスかスズメ・・・みたいなボキャブラリーの無さが残念な親子でありんす



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在の閲覧者数: